page icon

エクマットラへようこそ

路上で生まれ育った環境を逆手にとった アッと驚く次世代リーダーを育成するバングラデシュの現地NGO

🌟
イベント情報
 

活動内容

💡
エクマットラとはベンガル語で「皆が共有する一本の線」という意味です
路上生活をする貧困層の子どもたちへの直接的な支援と共に、富裕層の人々にも自国の社会問題を自分自身の問題として認識してもらうためにエクマットラでは映像制作による啓発活動を行っています。 バングラデシュに存在する気の遠くなるような格差を超えて、人々が自発的に路上の子どもに手を差し伸べ、皆が手を取り合える社会。 「皆が共有する一本の線」とは、そんな社会の実現を目指し名付けられました。
映像による啓発活動 2022/3/15 14:122023/1/17 9:01雇用創出と収益事業 2022/3/15 14:122023/1/17 10:31
 
💡
社会がアッと驚く次世代のリーダーを育成しています
 

エクマットラのちびっこたち

💡
僕たちもいつか、おにいちゃんおねえちゃんみたいに!
エクマットラにはフィールド調査や青空教室を通じてどんどん新しい小さな子が保護されてきます。最初は集団生活に慣れずに緊張気味の面持ちの子も、同じように入りたての時の不安な想いが分かる年長者の子たちの家族のような歓迎により、だんだんとエクマットラの生活に慣れていきます。 そして、生まれた環境をものともせず、夢に向かって奮闘するお兄ちゃんお姉ちゃんの背中を見ながら、何かに挑戦する勇気や仲間への優しさなど大切なことを学んでいきます。 こうしてエクマットラでの大切な学びは年長者からちびっこへと受け継がれていきます。
 

エクマットラとは

MISSION

●生まれた環境に関わらず全ての子ども達が機会を得られれば大逆転できることを証明します。
● 危険と隣合わせにいる子ども達に対して本質的な支援・取り組みを探求し続け、その実施を持続可能な形で行います。
● 子どもの可能性を信じ、次世代リーダーとなり得る「心のエリート」を育てる創造的教育を行います。
● 政府や社会に対し、子どもの立場に立った有益な政策の提言を行います。
● 活動を通じて様々なコミュニティや組織を巻き込み、多くの人々との協働や志ある若者の育成を目指します。
● 映像制作やメディア発信を通じ、子ども達の現状を社会に広く認識してもらうための啓発活動を行います。
● バングラデシュという国の文化や歴史を尊重し、この国の価値観・倫理観に基づいた教育を子ども達へ提供します。
 

VISION

エクマットラが目指すものは、生まれた環境に関わらず全ての子ども達が差別のない社会でのびのびと育ち、その成長と安全が守られている社会の実現です。 気の遠くなるような格差により断絶された世界にいる子ども達と人々が、お互いに支え合い手を取り合うことで、この社会に格差を超えた一本の線(エクマットラ)を描くこと。 それがわたしたちのVISIONです。

スタッフ紹介

 
渡辺 大樹 /エクマットラ共同代表2022/3/15 14:122022/11/23 5:26Shubhashish Roy /エクマットラ代表2022/3/15 14:122022/11/23 5:26Adib Rahman Ethar/広報担当2022/6/15 10:542022/11/23 5:26Shihab Sharar Sumon/フィールド担当2022/6/21 5:432023/3/13 9:56渡辺麻恵/ハンディクラフト部門代表2022/6/21 9:452022/11/23 5:26アカデミースタッフ2022/6/21 5:462022/11/23 5:26

参加する


ニュース

 
💡
最新情報はSNSからも随時更新中

エクマットラJAPAN

ハンディクラフト

 
 
エクマットラアカデミー開校記念動画
報告書等のバックナンバー報告書等のバックナンバー2022/3/15 19:152022/11/23 11:39
 

 

お問い合わせ

メールアドレス

info@ekmattra.org

電話番号

+88-017-1144-5779
+88-017-9942-0131 (上記がつながらない場合はこちらをご利用ください)

所在地

House No.1,Road No.4,Banani DOHS, Dhaka, Bangladesh
 
© 2022 EKMATTRA Society All rights reserved.